読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爪の垢を煎じて飲む

こだまのブログ

自分が「投資」されていることを認識する。

おはようございます、こだまです。

 

昨日は密会に行ってきました。

先輩を店に道案内しようと思ったら迷いまくってまたまた失態をtwitterに晒されました。お恥ずかしい限りです。

 

昨日の密会で色んな挫折を乗り越え死ぬように働いてきた人たちから教わったこと。

それは、

 

・自分(新卒)が投資されていることを認識すること。

龍馬伝を読むこと

・役割を理解すること。

・怒る人もエネルギーを使っていること。

 

です。

その中でも自分が「投資」されていることを認識する。というのがすごい響きました。

 

中途は即戦力になる可能性もありますが、それだけコストもかかってますし、何よりもう自分の色やプライドがあるため、事業や会社に染まりにくく、その会社での成長は難しいと言われています。

 

一方、新卒は何色にも染まっていないし、コストもかからない。

 

とはいえ、最初は何もできない人に、会社は「給料」と「教育」という投資をしていることを認識しておかなければいけないのです。

 

つまり、変なプライドは全部捨てて、自分(新卒)自身が全力で与えられた環境に注力しなければ、事業はもちろん、会社の循環は悪くなり、潰れてしまう可能性だって大いにあるということ。

 

ここを意識することで、仕事の質を上げていきたいと思います。